連続技

  • KAZUYA の 最速風神拳(立ちヒット) -> 最速風神拳(空中ヒット) -> リードジャブ(前入れ)(空中ヒット) -> リードジャブ(前入れ)(空中ヒット) -> リードジャブ(前入れ)(空中ヒット) -> リードジャブ(前入れ)(空中ヒット) -> 最速風神拳(仰向け低空ヒット) -> 26フレーム前ダッシュ -> ローキック(受け身確定) ( 前 (自キャラが1P側のとき) 1 ニュートラル 1 下 1 下 + 前 (自キャラが1P側のとき) 右パンチ 1 ニュートラルとほとんど同じ意味のコマンド 35 前 (自キャラが1P側のとき) 1 ニュートラル 1 下 1 下 + 前 (自キャラが1P側のとき) 右パンチ 1 ニュートラルとほとんど同じ意味のコマンド 35-2 前 (自キャラが1P側のとき) 1 ニュートラル 1 前 (自キャラが1P側のとき) 8 前 (自キャラが1P側のとき) 左パンチ 1 ニュートラルとほとんど同じ意味のコマンド 25-2 前 (自キャラが1P側のとき) 1 ニュートラル 1 前 (自キャラが1P側のとき) 8 前 (自キャラが1P側のとき) 左パンチ 1 ニュートラルとほとんど同じ意味のコマンド 25-2 前 (自キャラが1P側のとき) 1 ニュートラル 1 前 (自キャラが1P側のとき) 8 前 (自キャラが1P側のとき) 左パンチ 1 ニュートラルとほとんど同じ意味のコマンド 25-2 前 (自キャラが1P側のとき) 1 ニュートラル 1 前 (自キャラが1P側のとき) 8 前 (自キャラが1P側のとき) 左パンチ 1 ニュートラルとほとんど同じ意味のコマンド 25-2 前 (自キャラが1P側のとき) 1 ニュートラル 1 前 (自キャラが1P側のとき) (5〜10) ニュートラル 1 下 1 下 + 前 (自キャラが1P側のとき) 右パンチ 1 ニュートラルとほとんど同じ意味のコマンド 35-2 前 (自キャラが1P側のとき) 1 ニュートラル 1 前 (自キャラが1P側のとき) 26 下 右キック 1 ニュートラルとほとんど同じ意味のコマンド 43 )

などを一般化したものです。

必要条件と考え方

"仰向け低空ヒット" してから "受け身確定" するまでのフレーム数を求めると

求めるフレーム数 = "仰向け低空ヒット" した技の残りフレーム数 + "受け身確定" させる技の (コマンド入力 + 発生) フレーム数

です。上の例から、

最速風神拳の残りフレーム数 + ローキックの (コマンド入力 + 発生) フレーム数

= 最速風神拳の(全体 - 発生) フレーム数 + ローキックの (コマンド入力 + 発生) フレーム数

= (35 - 11) + (27 + 12)

= 63

より

必要条件 : "仰向け低空ヒット" した技の残りフレーム数 + "受け身確定" させる技の (コマンド入力 + 発生) フレーム数 = 63

を得ます。特に、"受け身確定" させる技を先行入力するときは、 最速の6フレーム = 先行入力5フレーム + 直接入力1フレーム - 先行入力、直接入力 から

コマンド入力フレーム数 = 1

より

必要条件 : "仰向け低空ヒット" した技の残りフレーム数 + "受け身確定" させる技の発生フレーム数 = 62

を得ます。

Note

なお、この文章は、 Notational Convention (表記法) , 最速の6フレーム = 先行入力5フレーム + 直接入力1フレーム - 先行入力、直接入力 , 仰向け低空ヒット , 受け身確定 に依存しています。