連続技

  • BRYAN の ワンツースマッシュ(壁コンボ) -> スネークエッジ(受け身確定)

などを一般化したものです。

必要条件と考え方

"壁コンボの最後の技" がヒットしてから "受け身確定" するまでのフレーム数を求めると

求めるフレーム数 = "壁コンボの最後の技"の残りフレーム数 + "受け身確定"させる技の (コマンド入力 + 発生) フレーム数

です。上の例から、

ワンツースマッシュ3発目の残りフレーム数 + スネークエッジの (コマンド入力 + 発生) フレーム数

= (ワンツースマッシュの全体フレーム数 - ワンツースマッシュの3発目の発生フレーム数) + スネークエッジの (コマンド入力 + 発生) フレーム数

= (73 - 49) + (1 + 28)

= 53

より

必要条件 : "壁コンボの最後の技"の残りフレーム数 + "受け身確定"させる技の (コマンド入力 + 発生) フレーム数 = 53

を得ます。特に、"受け身確定"させる技を先行入力するときは、 最速の6フレーム = 先行入力5フレーム + 直接入力1フレーム - 先行入力、直接入力 から

コマンド入力フレーム数 = 1

より

必要条件 : 壁コンボの最後の技の残りフレーム数 + 受け身確定させる技の発生フレーム数 = 52

を得ます。

Note

なお、この文章は、 最速の6フレーム = 先行入力5フレーム + 直接入力1フレーム - 先行入力、直接入力 , 受け身確定 に依存しています。